お知らせ

2019/12/24

令和2年度東京都予算要望 都知事ヒアリング報告

 2019年11月25日(月)、「各種団体からの東京都予算に対する知事ヒアリング」が実施され、竹内会長理事より、「令和2年度東京都予算に関する提案および要望」を小池知事に手交し、東京都生協連の要望を伝えました。

 東京都生協連から、東京の生協が都内の3割を超す296万人の組合員組織をもち、生協の公共性や公益性の視点から、東京都の諸政策の充実について予算要望をまとめたことを説明した上で、
重点として
①本年度の相次ぐ台風による風水害への対策
②誰もが安心して住めるまちづくり
③民法改正による成人年齢引き下げによる消費者被害の防止
④持続可能な社会を実現する食の取り組み
⑤配送車両の駐車規制緩和の拡大

を中心に要望しました。

 今後、東京都から予算要望への回答がある予定になっており、引き続き、都民生活と地域社会づくりに貢献する生協の役割を広く知らせるとともに、関係団体とも情報交換や連携を進め、東京の生協からの要望実現を求めていきます。