東京都消費者団体連絡センターとは

パブリックコメント

活動情報

連絡センター通信

活動情報

2021/08/02

多摩地域の消費者団体交流会
「地球温暖化対策まったなし!~これから私たちはどうすればよいか~」を開催しました

7月12日(月)に多摩地域の消費者団体交流会をオンラインで開催し、54名(多摩地域以外の参加者を含む)が参加しました。地球温暖化の原因とされている温室効果ガスCO2の削減は待ったなしの課題です。
地球温暖化の影響や温暖化防止に向けたエネルギー選択について、東京大学未来ビジョン研究センター 高村ゆかり教授に講演していただきました。質疑応答の後、CO2の削減に取り組んでいる行政や団体からの報告として、東京都環境局 西脇勇二課長、多摩循環型エネルギー協会 高森郁哉理事より取り組み報告をお聞きし、「これから私たちはどうすればよいか」をテーマに、グループに分かれて交流しました。くわしくは報告書(PDFをごらんください。

 


 東京大学未来ビジョン研究センター
高村ゆかり教授
   
 東京都環境局 地球環境エネルギー部
 都市エネルギー推進担当 西脇勇二課長
 
多摩摩循環型エネルギー協会
高森郁哉理事

   ←東京都が実施している再生可能エネルギーグループ購入促進事業「みんなでいっしょに自然の電気」(みい電)。